2007年01月11日

準々決勝 佐藤(勝)選手vs浜井選手その4

202.jpg
203.jpg
204.jpg

佐藤選手、前蹴りを蹴り 浜井選手に前蹴りを意識させたところで
前蹴りと見せかけて左ハイを蹴る 
これが見事にヒットする


205.jpg

続けて左ハイを蹴るが、浜井選手は背を向けるように
場外へエスケープ


206.jpg
207.jpg
208.jpg
209.jpg
210.jpg
211.jpg

佐藤選手、左ミドルから浜井選手の首を押さえ膝蹴り2発

試合は佐藤選手の優勢勝ち

当時は一方が技ありを取っているような場合は副審の判定に委ねず
主審の権限で優勢勝ちが宣せられていました

posted by キワメシンノスケ at 00:41| 極真第5回全日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。