2007年01月16日

準々決勝 佐藤(俊)選手vs富樫選手その5

258.jpg
259.jpg
260.jpg
261.jpg
262.jpg
263.jpg

富樫選手の正拳ラッシュ
佐藤選手、前蹴りや下段蹴りを繰り出し、富樫選手の勢いを
止めようとするが場外に押し出される。

試合は判定となり、富樫選手に旗1本
佐藤選手に旗2本、引き分け1名

富樫選手支持は最後の正拳ラッシュを攻勢と認めたか

佐藤選手支持の内1名は師匠の真壁支部長なので、実質
1対1の引き分け 

有効打は佐藤選手の方が多かったでしょう。

主審が佐藤選手を支持し、佐藤選手の判定勝ちとなりました。

posted by キワメシンノスケ at 00:03| 極真第5回全日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。