2010年01月23日

準決勝 佐藤選手VS二宮選手その5

860.jpg
861.jpg
862.jpg
863.jpg
864.jpg

両者、突きの応酬から佐藤選手、左手で二宮選手の首をつかみ、
膝蹴りを狙うが、二宮選手は間合いを外す


865.jpg
866.jpg
867.jpg
868.jpg
869.jpg
870.jpg

佐藤選手、再三膝蹴りで攻撃


871.jpg
872.jpg
873.jpg

クリンチ状態から佐藤選手は一本背負いに持っていこうとするが
決まらず

「あと残り時間はどのくらいあるのだろうか?何としても技ありを
とり、五分に持っていかなければならない。気は焦るばかりだった」
〜王道の空手より〜
posted by キワメシンノスケ at 23:50| 極真第1回世界大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。